イサナドットネットは、ソフトウェアに世の中をよりよくする力があると信じている会社です。
この度は、イサナドットネット株式会社の採用にご興味を頂きありがとうございます。
このページでは、当社の考え方・価値観・方針・文化・風土などを説明しています。
皆さんも会社を選択する際には、自分の価値観にあった会社を選ぶということが一番大事だと思います。
当社の事業内容などについては、当ウェブサイトの事業関連ページをご覧ください。

イサナドットネット株式会社

イサナドットネットが目指すもの

イサナドットネットの企業ビジョン:
“People-Centered”

イサナドットネットはソフトウェア技術の開発・提供を通して、人間尊重の社会を次世代に残すことを目指します。
このビジョンに基づき以下の方針を持って社業を進めます。

従業員とその家族を中心に据えた会社運営
人間尊重のテクノロジーの開発
100年先の人類の健全な発展を見据えた経営

また、そのビジョンを目指す過程において、従業員の方々にやりがいのある仕事に携わり、充実した人生を過ごしていただきたいと考えています。

イサナドットネットの事業戦略

21世紀は社会課題がよりクローズアップされ、社会課題への解決アプローチが必要とされる時代です。
今日人類は日本に限らず世界中で多くの問題・課題を抱えています。地球レベルでは人口が爆発的に増え、すべての人口が必要とする食料やユーティリティが提供出来るかわかりません。一方先進国の多くでは高齢化が進み、永続的な繁栄に大きな不安を抱えています。当社では、社会の安定した発展とサステイナビリティを維持するために当社の技術と能力を役立てることで会社として発展したいと考えています。

イサナドットネットの事業領域

イサナドットネットでは、上記の事業戦略を実現するために、以下の分野におけるソフトウェア・ソフトウェア技術の開発を行っています。

ヘルスケアテック/Healthcare Tech

今後需要の拡大が見込まれる医療・介護・健康分野において、デジタル基盤の構築とその利活用により、医療の質・効率性や患者・国民の利便性の向上が期待されています。
イサナドットネットは、介護・医療サービスの質の向上や効率化につなげるアプリケーションを開発することで、介護や医療をはじめとする社会問題の解決に取り組んでいます。

業務生産性向上/Workforce Productivity

現在の日本は少子高齢化によって労働力の不足が問題となっている一方、テクノロジーによる、その対応可能性の期待が高まっています。
イサナドットネットは、ソフトウェア・ロボット・会話型インターフェースなどの技術を活用して、事業者が業務生産性向上が可能となるソフトウェアの提供を行っています。

フィンテック/FinTech

イサナドットネットでは、2005年から金融サービス向けのアプリケーション開発を携帯電話・スマートフォンなどを中心に行い、6社の金融機関に金融取引アプリケーションの開発・提供を行ってきました。
長期にわたり、高品質が要求され・ミッションクリティカルなアプリケーションで実績を積んでいます。

革新的事業の構築/Disruptive business incubation

テクノロジーの発展・社会への適用に合わせて、多くの破壊的イノベーションが起きつつあります。
当社では、お客様が次の10年の事業発展するために必要なソフトウェア・技術を開発・提供しています。

環境に関する価値観

イサナドットネットでは、健康的で生産的、 想像力を発揮出来る業務環境を目指しています。

時間を厳守します

他の多くの日本の会社と同じ様に、当社では時間厳守を基本の基本としています。 皆が仲間の時間を大事にするので、時間の無駄が少ないです。

休まず遅れずの徹底

当社は凡人の集まりです。凡人が休まず遅れず精進をすることがなければ何事も達成出来ません。 皆で日々健康に留意し、勤勉を会社の競争力の礎としています。

禁煙を推奨しています

応募者の方が喫煙者かどうかは採用時には考慮しません。 しかし、当社では社員の方々の禁煙を推奨しています。 実際に入社後に禁煙に成功した方が何人もいます。

オフィス

当社の千駄ヶ谷事務所は、閑静な千駄ヶ谷地区にあります。
近隣には明治神宮・新宿御苑があり、自然にも囲まれた地域です。
健康的・生産的に仕事が出来るオフィスを目指しており、以下の様な設備を整えています。

整理整頓されたクリーンなオフィス
27インチ以上を標準とした生産的なディスプレイ
半数以上の従業員にハイスペックのノートPCを支給
コンテッサチェアを中心とした快適なオフィスシーティング ・ストレスの少ない、広めの机

ベネフィット

当社が従業員の方々に提供するベネフィットの例として以下の様なものがあります。 書籍リクエスト制度 業務に関連する書籍で1万円を超えないものは制限無く、社員の判断で購入する事が出来ます。 資格取得支援 各種ソフトウェア開発に関する資格取得に関わる受検費用・参考書購入、TOEICの受験費用について全額、会社にて支給しています。 飲み物・食べ物支給 会社でペットボトルのお茶・ミネラルウォーター、スナック類などを常備し、社員の方々が自由に飲食して良いようになっています。

ワークスタイル

coming soon

教育

当社は、人材の育成を最も価値のある活動であると位置付けて経営されています。
当社における人材育成の価値観の特徴として、「新しい価値を生み出す人材の育成」をゴールに掲げていることにあります。
多くの組織・個人のキャリア形成・教育の主眼は、職務を一通り遂行出来る人材の育成に終始しています。
当社では、プロフェッショナルとしての基本的な業務遂行能力をベースとして、 さらに未踏破の分野を開拓出来るプロフェッショナルを育成する事を主眼としています。
何より、日々チャレンジが出来る職務に取り組むことが出来る事が、プロフェッショナルとして、人間として、成長する為に必要な事であると認識し、チャレンジ出来る職務アサイン・目標設定により成長を促しています。
また、当社では、国際的に活躍出来る人材の育成を目指しTOEICの受験費用の補助を行っています。
※ 外国語学習は希望者限定で強制ではありません。

採用方針

イサナドットネットでは、「当社で成長出来る人」に入社頂きたいという方針で採用活動を行っています。
企業が世の中に対して負う役割として、従業員の方々に仕事を通して成長していただく事が大切であると当社は考えます。
当社入社後に継続的に成長をして頂くため、以下の3点を採用・入社基準としています。

当社の方針・文化などに共感した上で、本人が会社への入社を希望されているか
業務を遂行するに必要な、基礎能力・教養などが備わっているか
チームで成果を上げるための人格・仕事に対する姿勢が備わっているか

当社の方針・文化などに共感した上で、本人が会社への入社を希望されているか

これは、当社が判断するところと言うよりは応募者の方ご本人でご判断頂く部分です。
応募者の方が、「本当に自分が仕事がしたい会社か」「自分の考えや価値観にあっているか」判断して頂けるように、ウェブサイトや面談を通じて当社に関してたくさん知って頂けるように努めています。
採用面談では、応募者の方の質問にたくさん回答する事で、可能な限り理解を深めて頂けるように努力しております。
会社への採用・入社というのは、応募者の方と会社が相互に評価しあって実現するものです。その観点からこの基準を1番目に据えています。

業務を遂行するに必要な、基礎能力・教養などが備わっているか

短期的視点ではなく長期的視点で採用判断を行っています。長期的な雇用を目指しておりますので、
長期的な視点で人材の育成を行うことはもちろん、入社直後よりは、入社後2年3年以降に当社で戦力となって頂けることを意識して採用を行っています。
この考えのもと、現時点での職務遂行能力より、基礎能力を重視しています。

チームで成果を上げるための人格・仕事に対する姿勢が備わっているか

個人の成果より、チームでの成果・組織での成果を重視しています。
仕事におけるもっともすばらしい事は、仲間と共に成果を上げ目標を達成し、時には苦境を共にし、それらを通して、我々は世間や周りの方々に支えられて存在し仕事させていただいているのだと理解を深め、人間として成長することにあります。
その観点からチームでの成果を重視するのは、人材成長の鍵であると考えています。