Close

イサナドットネットではマイクロソフトのAI機能であるIBMのWatsonを活用したアプリケーション開発を行なっております。


自然言語理解、画像認識、音声認識などの強力なテクノロジー活用が可能になります。

Watsonを利用することで画像や言語、音声などの非構造化データを活用したアプリを実現します。

       を使った
アプリ開発の取り組み

開発事例

介護施設でPepperとWatsonを連携したモデルのデモアプリケーション

×

for Pepper

介護記録の自動化

音声テキスト化

Pepperが聴きとった音声をテキスト化してくれます

あらゆる情報から学習し、自然な対話を通じて感情と話題をカテゴリに分け分類してくれます

人に寄り添うコミュニケーション

何についての話題なのかカテゴリを分類

満足度の可視化

血圧・体温・体重を測定しながら

表情を見て利用者へ問いかけをおこないます

Watsonの自然言語解析Pepperの表情認識で話題と感情を理解

×

関連情報

Bism Hub

Bism Hubは医療機器・ウェアラブルデバイスからのデータを収集・分析する

デジタルヘルス時代のヘルスケアプラットフォームです

インテリジェンスアプリケーションと連携した
アプリケーション開発

イサナドットネットでは弊社の各種事業とインテリジェンスアプリケーションと連携することで

それぞれのアプリケーション・サービスの価値が高まると考えています。

特に医療・介護をはじめとする社会課題を解決するソリューションの開発を目指しています。

下記フォームからお問い合わせください。

©Copyright 2017 isana.net,inc.

関連製品