Close

紙幣・硬貨の識別技術を背景に持つグローリー株式会社の顔認証技術をお客様のアプリに組み込むサービスです。

グローリー顔認証システム組込サービス

1950年、国産初となる硬貨計数機を世に送り出して以来、通貨処理機のパイオニアであるグローリー株式会社には紙幣・硬貨の識別などお金を扱うデバイス開発で培った画像認識・識別技術があります。

これらの技術・実績を背景に持つグローリー顔認証技術はクラウドで提供され、以下の特徴があります。

グローリー顔認証システム

登録データは、顔画像に戻せない特徴量として管理

性別年齢の推定により、来店者属性の把握

様々な環境下でも高精度に照合

登録した顔データと撮影中の顔画像を照合し、個人を特定する

(顔の向き、眼鏡等の服装品、経年変化、照明環境の変化など)

組込サービス内容

作業内容一例

要件定義

新規、既存いずれのアプリケーションにも対応します。
活用方法についても気軽にご相談ください。

試験

アプリケーション開発

1台のロボホンでも顔認証で複数の人の計測・記録が可能

介護施設向けロボアプリ

2

顔認証による利用者のバイタルデータ(血圧、体温、体重)の記録

1

Bism for ロボホン

イサナドットネットは、社会課題の解決にあたりロボットが出来ることの可能性を広げることを目指し、ロボットとAIとの連携により、人々の心に寄り添うロボットのアプリケーション開発に取り組んでいます。

インテリジェンスアプリケーションと連携した

アプリケーション開発

©Copyright 2017 isana.net,inc.

関連製品