isana.netについて

イサナドットネットは2001年の創業以来、インターネット時代のソフトウェアの技術革新に携わってまいりました。ソフトウェアの開発を通して、社会課題に取り組むことで、人間中心の社会の実現を目指しています。

isana.netが取り組むテクノロジー

コグニティブ/マシンラーニングを活用したインテリジェンスアプリケーションと、IoT/ロボット/チャットといったフロントエンドを組み合わせることで、これからの社会に必要となるソフトウェアの開発を行っています。

インテリジェンスアプリケーション

intelligenceapp

 

isana.netが取り組むプラットフォーム

イサナドットネットでは以下のテクノロジーにおけるパートナーシップ・認定を受けており、これらの分野での技術力が認められています。

IBM_Watson_hrz_pos_b

 

 

IBM Watson エコシステム・パートナー認定

Watson Iot Platfoem パートナーエコシステム認定

PRPB_V_M

with Microsoft Azure™

ロボアプリパートナー(Basic)with Microsoft Azure認定

イサナドットネット株式会社はソフトバンクロボティクス社の「Pepperパートナープログラム」によりPepperアプリ開発パート ナーとして認定された「ロボアプリパートナー(Basic)with Microsoft Azure」です。
認定ID:PPP20150823 ※「Pepperパートナープログラム」とは http://www.softbank.jp/robot/developer/program/partner/

certified-gray_M

 

イサナドットネットは、

シャープ株式会社から認定を受けた

ロボホンアプリの認定開発パートナーです

 

isana.netの事業領域

ヘルスケア/Healthcare

healthcare

今後需要の拡大が見込まれる医療・介護・健康分野において、デジタル基盤の構築とその利活用により、医療の質・効率性や患者・国民の利便性の向上が期待されています。 イサナドットネットは、介護・医療サービスの質の向上や効率化につなげるアプリケーションを開発することで、介護や医療をはじめとする社会問題の解決に取り組んでいます。

主要なヘルスケア関連製品

107
106
108

ロボティクス/robotics

robotics

少子高齢化によって労働力の不足が問題となっている現代では、ロボットが次世代の労働力として期待されています。
イサナドットネットは、社会課題の解決にあたりロボットが出来ることの可能性を広げることを目指し、ロボットとAIとの連携により、人々の心に寄り添うロボットのアプリケーション開発に取り組んでいます。

ロボティクス関連製品

102
105

チャット/WebRTC

WebRTC

会話型UI/チャットは次世代のユーザーインターフェースとして期待されています。イサナドットネットでは、音声/テキストベースのチャット/会話UIのソリューション開発、WebRTCを用いた通話ソフトウェアの開発を行っています。

チャット/WebRTC関連製品

100

インテリジェンスアプリケーション

イサナドットネットでは、コグニティブ技術・マシンラーニング技術を用いたアプリケーションの開発においてリーダーシップを発揮しています。

IoT

IoTは今後インターネットそのものとなります。イサナドットネットでは、2011年からIoTアプリケーションの開発に取り組んでいます。

フィンテック/Fintech

イサナドットネットでは、2005年から金融サービス向けのアプリケーション開発を携帯電話・スマートフォンなどを中心に行い、6社の金融機関に金融取引アプリケーションの開発・提供を行ってきました。
長期にわたり、高品質が要求され・ミッションクリティカルなアプリケーションで実績を積んでいます。

ハイエンド・高品質を求められる開発での実績

携帯電話向けアプリケーションの時代から 6社の金融取引向けアプリケーションを提供してきました スマートデバイスへのマルチプラットフォーム化、法改正による仕様変更など 高品質が求められるプロジェクトへ参画し、高い技術力・プロジェクト管理能力 を発揮、長期間に渡る信頼を獲得しています。

技術的な提案からリリース後のサポートまで

豊富な知識と実績をもとにクライアントの課題を解決するための 技術的な視点での提案から、 プロジェクト管理、リリース後の保守などのサポート体制まで ワンストップで提供します。

achievement_cont_bg