Close

ヘルスケア向けアプリケーション開発の実績

活用事例

 ヘルスケア・プラットフォーム

Bism Hub

データや分析結果、連絡事項をチャットでやり取りできます 

・取得データはもちろん、画像・動画音声ファイルのやり取りも行えます 

・各種センサー機器やロボットと連携させることができます

・クラウド管理するため、場所を選ばず にデータの測定や分析ができます

・ヘルスケアデータを蓄積、管理できるため、 患者のモニタリング を行えます 

・製薬に必要不可欠な 治験 時に活用できます 

・遠隔でデータの測定やそれに基づく分析が行えるため、 在宅診療のサポート をします 

・取得したヘルスケアデータから異常値を検知することで、 高齢者の見守り にも活用できます

ヘルスケアデータの取得・管理・分析

 ロボティクス向けヘルスケア アプリケーション

Natural Language Classifier

Bism for Pepper

血圧・体温などの測定を 毎日Pepperが一緒に行い、 セルフサービス化することで、介護現場・医療現場における スタッフの労務負荷を軽減し、より質の高いサービスの提供を目指しています

スタッフの労務負荷軽減への期待

Speech to Text

Pepperが計測の重要性や健康意識を高める情報を 提供することで利用者のヘルスリテラシー向上を支援します 健康管理の習慣化 により病気の進行や兆候に自分で 気づくことができるようになり社会課題となっている 医療費削除の一助にもなることを目指しています

何についての話題なのか

カテゴリを分類  

ロボットがヘルスリテラシー向上を支援

医療機器と連携し

利用者の血圧を測定するPepper

(パソナライフケア運営:デイサービス蓮根邸)

(IBM Watsonとの連携)

音声のテキスト化

IBM Watsonとの連携

人に寄り添うコミュニケーション

Pepperの感情認識

Watsonの自然言語解析で話題と感情を理解

血圧・体温・体重を測定しながら

表情を見て利用者へ問いかけをおこないます

介護記録の自動化 満足度の可視化

©Copyright 2017 isana.net,inc.